2008年02月07日

来の背中

1月の始めにストリッピングした来。もうすっかり生えそろったよるんるん
来は年2回ペースで抜いてます。
『痛くないの?』『かわいそう。。』等の意見もちらほらたらーっ(汗)
でも、幼い頃から少しずつやってるのでそんなに痛がる事もないし、
なんたってトリミングの回数が少ないから(ストリッピングした後はシャンプーのみ)
来も嬉しい。。と思うんだけど。
皮膚にもいいんだけどなぁ〜犬
まぁ、それはさて置き。こんな感じ〜下


後姿
IMG_4440.JPG

首周り〜胸
IMG_4442.JPG

横から
IMG_4438.JPG

モデル終了〜るんるん
IMG_4445.JPG

はいexclamation有難うねGood

ニックネーム らいむぎママ at 15:32| Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
来くんってば、
素敵な男の背中ぴかぴか(新しい)だわん黒ハート

うちの近隣のサロンでは
グリフォンを扱ったことがないからって
数箇所で、ストリッピング断られ続けて
結局、メル子は一度もしないままになっちゃいました〜犬(泣)
Posted by TOM at 2008年02月07日 22:22
ー(長音記号2)TOMさん
そうですかぁ。。。
私もショー用はよく分からないのですが…
色々試して、こんな感じで仕上がりました。まだまだ勉強が必要ですけどねexclamation
Posted by らいむぎママ at 2008年02月08日 15:21
ストリッピングは今トリマーの学校で教えない所が増えてるって聞きました。
それで経験が無いトリマーさんにお願いすると大変な事になるよと言われ、怖くて一度もやった事がありません。
でもフワフワの子供毛も気に入っているのでこのままでいいかな〜と思っています。

来くんは男前ですね〜揺れるハート
Posted by のりぞぅ at 2008年02月09日 23:00
ジジ部屋、アップしました〜顔(笑)
見てくださ〜い。
Posted by ジジmama at 2008年02月10日 22:53
ー(長音記号2) のりぞぅさん
もちろん、経験の無い方に頼むのは無理かと思いますよ。
ただ。。。
こうゆう技術は知っている方でもなかなか教えてくれないんですよ!
私も自分で勉強したんですから。
ここにストリッピングの事を書いたのは、体はどんなラインでやっているのか聞きたい方がいたからで、フワフワが好きなら私はそれはそれでいいんじゃないかと思いますよ。強制しているわけではないです。
ただ。。。
せっかく珍しい犬種なのにもしゃもしゃでMIXに間違われるのは残念です。。。顔(え〜ん)




ー(長音記号2)ジジmamaさん
有難う御座います!
これから引越しするので参考にさせていただきますm(_ _"m)

Posted by らいむぎママ at 2008年02月12日 16:06
すみません。
私のコメントで気分を害してしまわれたのなら心からお詫びします。
申し訳ありません。

グリフォンを飼い始めた頃からストリッピングやります?やったほうがいいですよ・・・
と何回か言われたことがあったのですが、ストリッピングのことがよく判らないうえに専門学校で云々、と言う話を聞きました。
知識の無いままこの話を鵜呑みにした私も悪いのですが、その時にやらなくてもいいかなと思ったまま今日まできてしまいました。
ストリッピングに対して嫌だとか否定的な考えは全く持っていません。

私の浅はかな考えでらいむぎママさんに不快な思いをさせてしまい、本当に申し訳ありませんでした。
Posted by のりぞぅ at 2008年02月13日 22:18
exclamationのりぞぅ様
いえいえ。。
そんな、謝らなくてもいいんですよ〜

私は去年からグリフォンのブリーディングを初めて、色々勉強したりしていますが。
残念な事に、グリフォンとはどんな犬なのかを全く調べずに『飼いたい!』と言ってくる方が多くて。。。
私としては自分の所で産れた大切な子だし最後まで可愛がられたいって想いで、あまりにも知らない方にはお断りしています。トリミングの事も含め、飼いたい犬種についてはきちんと知識を増やしてから迎い入れて欲しいって思っています。

このグリフォンっていう希少犬を希少犬のまま大切に増やして行きたいのです。(*^^)v
Posted by らいむぎママ at 2008年02月16日 09:40
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1285203
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック